スポンサーリンク

あなたはどっち??店で売る??それともネット売買(フリマサイト)

最近キンドルアンリミデッドで本を読み漁っています。その中の一冊に物が多い部屋は生産性が悪いと書いてあったわけで。そして見わたす視線・・・

souji_kitanai_man
「私の家物が溢れすぎっ!!!!」

となってから絶賛断捨離中です。特に自転車部品。使わない部品や使えない部品やら多すぎっ!!
最近売ったのは、大きい物ロードバイク本体(パワークランクバイク売っちったw)から10sスプロケや使い倒したウェア等、なかなか売ってます。
一気にやると大変なのでちまちまやっていたらメルカリの取引件数がもうすぐ300件に到達しそう。そんなメルカリアンな私が出品のコツや気がついたことを書きとめようかと思います。
①売るならお店?ネット売買??(フリマアプリorオークションアプリ)

「店のメリット」
・持っていくだけで査定してもらえる(楽)
・その場で現金化
・売買後のトラブルなし
・サイズが大きいものでも持ち込めば現金化出来る


「店のデメリット」
・買取金額がネット売買より安い
・専門店じゃない所に持っていくと買い叩かれることも
・休日に行くと査定待の時間が長い

「ネット売買のメリット」
・店より高く売れることが多い
・家に居ながら売買できる
・時間の縛りがない(いつでも出品できる)
・たまにクーポンでお得に売ることが出来る

「ネット売買のデメリット」
・出品や発送作業が面倒
・売買後のトラブルの可能性がある
・お金が相手の受け取り後に入金される
・変な客に当たる可能性がある
・手数料が取られる
・サイズの大きいものは梱包が面倒
店だと中古として店に並ぶ前に人件費や店の土地代等見えないお金が発生します。その関係で中古での買取価格が少なくなります。しかし、その場で査定して売買するので、傷や動作不良など後から言われなくて済むのは大きいと思います。それと、大型サイズ(自転車一式など)は発送に大きな手間と時間がかかるので省きたければ、お店に持っていったほうがいいかもしれません(金額上げたければ複数見積もりも視野に)
逆にネット売買だと金額が高く売れる反面、手間がかかります。それと、発送ミス(2つ同時に発送したら伝票付け間違えたり似たものを入れ間違えたり)やクレームが来たら相手方からの返品にも対応しないといけなかったりと労力が掛かります。

二つとも面倒なら捨てちゃうのが一番手間がかからなくていいですね。貧乏性の私には無理ですがww
私が売る理由

一番はお金が欲しいから、という理由ですが、それと同じくらい物に対して捨ててしまうのが申し訳ないというのもあります。ゴミ箱にポイすればそこで全ておわりですが、仮にAさんはそれがお金を出してでも欲しいと感じていたら、そこに需要と供給は発生しています。ゴミとして評価した私よりも欲しい方がいたらその人の下で使って欲しいと考えてしまうのです。とはいっても全てリセールできるわけではなく、本当に貰い手が付かない物があったり、手数料と送料を引いてマイナスになるような物は申し訳なくおもいつつポイしています。

でも可能な限り次のオーナーの方に使って貰いたいと考えながら、今日も散らかった部屋の使っていない里親探しに専念するのでしたまる(小遣いにもなるし)

自分がネット売買始めたのは高校生の時からで、当時はデジカメで撮った写真をPCに転送したり、銀行振り込しかなくいちいち確認しに行ったり、宅急便の伝票を手書きで書いたりと今思うととても面倒でした。今はスマホでお手軽にできるようになりましたね。

次記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました