スポンサーリンク

夏場こそエクストリーム朝練!暑すぎると逆にアリ!!

トレーニング日誌

最近は気温バグっている関係で、6時に練習をスタートしても汗だく濡れダルマになる今日この頃。

そんな日々を送っていたある日、練習のお誘いが飛んできました。

ホーリーさん
ホーリーさん

練習しょー

たのけん
たのけん

OKですよ。

朝早いほうがいいですね(暑さ的に)

ホーリーさん
ホーリーさん

じゃあam3:30にいつもの山で

という訳で、早朝というより、むしろ夜に練習をスタートすることになりました。

クソ早い、新聞屋さんくらいしか活動していないような時間に練習を始めたのですが、結果を言うとまぁよかったです。

スポンサーリンク

陽の光がないだけで段違い

太陽光が出ていないだけで暑くない!

ただ、涼しい訳でもありません。

一言でまとめるとまだマシなだけ

そんな訳でいつもよりもマシではありますが、全身から汗が噴き出ます。

なので、1時間も走らないうちに、ジャージのまま川にダイブしたような、オッサン汗ダルマが2つ生成されました。

たのけん
たのけん

1号です

ホーリーさん
ホーリーさん

2号です

しかし、太陽の日差しがないだけで、まさかこれほどマシだとは思いませんでした。

例えるなら、ポケモンでリフレクターを張って打撃攻撃を受けるくらいの感覚です。

早起きするのは超大変で、3時30分スタートのところを3時45分スタートになってはしまいました。

私のせいで若干のタイムロスがありましたが、夏場の溶けるような暑さの時期ならまた開催してもいいかな、と思います。

足が痛くないだけで幸せに感じる

この日は2ヶ月ぶりに80kmほど走りました。

ずっとヒザ痛が再発するのかと恐れながら乗っていましたが、やっと本気で乗れたんですよ。

練習できなかった影響でダンシング用の筋肉はどこか遠くへ引っ越ししました。

ライド後は当然体中ボロボロです。

それでも地味にやっていたローラーの効果で、瞬間出力はそこそこ出たのは救いと言っていいでしょう。

富士ヒルゴールドを宣言をしてしまったので、これからまた上げていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました