スポンサーリンク

【辛すぎる】「低気圧不調」は3人に1人が悩んでいる。甘えなんてとんでもないっ!気象病、天気病

数字で表せないなにか

最近台風とか季節の変わり目に体がだるくなり何も出来ない日が増えました。

この体の不調を経験したことない人は幸せだと思います。

一言で症状を表すなら

たのけん
たのけん

もう本当にしんどいっ!!

例えると、車のアクセルを全開に踏んでいるのに全く前に進まない感じです。

なんならバックしているような感じすらあります。

雨や台風、季節の変わり目に起きる症状

・倦怠感
・頭痛
・めまい
・疲労感
・関節痛
・気分の落ち込み
・吐き気

など

もともとメンタルが強いほうではないので、メンタル指数はマイナス域へ!

自分の命を軽く考えてしまうことすらあるこの症状。

辛すぎるので、本気で具体的な対策も調べました。

同じような症状に悩んでいる人の手助けになれば幸いです。

この記事を読めばわかること

・気圧変化で起きる体調不調のメカニズム

・低気圧不調を和らげるための具体的な行動

「低気圧不調」は「気象病」の一種の症状です。

症状が出ている真っ只中は本当に辛いので、甘えでも気合でもなく、具体的に行動して症状緩和をしましょう!

スポンサーリンク

気象病である「低気圧不調」が発生する原因とタイミング

低気圧不調の原因はいろいろとあるようです。

・気圧の変化によって内耳(ないじ)という器官が過剰反応するために体調不良が発生する

・気象の変化によって自律神経が乱れることで体調不良になる

・低気圧によって血管やリンパ管が膨張する

低気圧による不調の発生のタイミングは、「天気の崩れる2日前から当日に発生する」ことが多いようです。

筆者は台風が来たときや大雨の際に体調が悪くなります。

たのけん
たのけん

体調不良の原因は、気圧の変化が大きく関係しているんですね。

相手は自然現象なので事前に対処は不可能!

なので症状が発生したらどういった行動をするかを事前に決めて、症状発生後は機械的に処理できると気分もある程度は楽になると思います。

低気圧不調が発生!リラックスする行動4選

低気圧による体調不良は副交感神経を優位にする(リラックスする方向に持って行く)と症状が和らぎます。

アロマ等のいいにおいを嗅いだりするのも有効なようです。

低気圧での不調時は行動に起こすときもかなり辛く、腰が重いと思います。

しかしこれを乗り切れば楽になると割り切って、頭を空っぽにして何も考えずに体を動かして下さい。

お風呂に入る

38℃から40℃のお風呂に20分程入って体を温めるとリラックス効果があります。

同時に血流を促し体温を高めることで自律神経の安定化を図ると症状が緩和されます。

加えてアロマの効果でリラックス狙えるので、あらかじめ入浴剤を買って備えておくのもいいかもしれませんね。

筆者は入浴剤をこんな感じで常備しています。

軽く運動する

運動することで血流を促して自律神経の安定化を図ります。

しかし、気分が落ちているときに運動することはハードルが高く感じます。

そんな時に筆者は普段行く機会がない「温水プール」に行くことにしています。

元々運動が好きなので、普段行かないワクワク感が背中を押してくれるからです。

温泉施設も併設されているところも多いので、プールで運動した後に入浴すれば先ほどの入浴効果も期待できますね。

ポジティブ思考にする

ローディー
ローディー

さっき気合で対処できないといったじゃんっ!!!

たのけん
たのけん

まぁ落ち着けって💦

気合で対処と書くのは簡単ですが、実際に思考を変化させることは簡単ではありません。

激ムズです!!

しかし「天気が悪い=体が不調になる」という思考が出来上がっている場合もあるようです。

そんな時は漢方の力を借りてみるのは如何でしょうか?

「病は気から」という言葉があるように「今回は漢方を飲んだから大丈夫!」と強く思えば不調を回避できることもあるそうです。

筆者も紹介した漢方を買ってみたので、低気圧不調が出たら飲んで感想を書きたいと思います。

十分な睡眠

これだけやってもダメなときはあきらめて寝ましょう。

普段睡眠時間が不足している場合も低気圧不調になるので、睡眠は有効です。

筆者も体調不良の時は6時間も寝ているのに常時眠くなります。

なので不調時に眠くなる場合は抗わずに寝てしまうことをおススメします。

この時の注意点は睡眠の質を下げないこと。

・スマホ等のブルーライトを寝る前に浴びない

・寝る前にお酒を飲まない

・就寝3時間前には食事を済ませておく

ポイントは睡眠の質を上げるのでなく下げないことです。

見えている地雷を踏まないようにするだけでいい感じに寝ることができるのでおススメですよ。

まとめ:できることから行動する

低気圧で体調が悪いとクリエイティブなことなんかとてもできません。

たのけん
たのけん

生命の現状維持で手一杯です・・・

そんな中で今回行動した中でよかったのは温水プールに行くことでした。

プールでの運動+併合されている温泉のなんかイイ感じのコンボでなんかイイ感じになれました、夕方から

ローディー
ローディー

次のプールは朝一にいこうね

今回判明したことは、自分は無理して自転車に乗るより素直にプールへgo!が最適解のようです。

あくまでも筆者の中の戦法なので、そもそも運動するのがしんどいならお風呂や睡眠あたりで対処した方がいいかと思います。

できることから始める、大切っ!!

不調の時はしんどいですが、時間経過で治るしんどさでもあるので如何に症状を和らげるかがポイントですね。

タイトルとURLをコピーしました