スポンサーリンク

VO2MAX強化メニューをはじめて1か月。努力の成果が出てうれしい。

VO2MAXトレーニング日誌

いつも愚痴っているVO2MAX強化メニューを始めて1か月と少しが経過しました。

以前は体重70kgの筆者が5倍以上(350wくらい)出すとすぐに踏めなくなっていました。それが強化メニューを始めてから感じる、確かな違い。

今回渡良瀬練で走ったメンバーは3人。
その中にE1選手も富士ヒルゴールドもいましたが、1時間20分のコースでちぎれなかったことは大きな成果。
メニューを提案してくれた本田君の予想だと、筆者は序盤で切れると予想していた模様です。いい意味で裏切ってやったぜ。

たのけん
たのけん

気分は異世界転生した主人公

週末の渡良瀬練でそれを体験することができて、心の底からやりたくないキツイメニューを遂行して報われたな、と感じます。

しかし、1か月で結果が出るとは・・・

本田氏
本田氏

それだけ伸びしろがあったんですよ

と練習メニュー作成マン様から温かい言葉をいただきました。

スポンサーリンク

ワークアウトの注意点

1か月で結果が出たという1点だけを見ると短期強化メニューに感じ取れます。しかし、筆者が自転車を始めたのは今から約10年前。そしてその間、ずーっとVO2MAX向上の練習をやらずにいました。
いわば今までひたすらベース練習をしてきて、今回の練習を取り入れたことで大きく成長したようです。

うーん、非効率

このメニューはFTP×115%~120%の値なので身体の負荷も大きく、ベースができた上での強化するメニューになります。
次の日は筋肉を使ってやったぜ、といった感覚になり、はじめた当初は筋肉を使った感覚の膝痛が発生していました。


お手軽に強化できるメニューではないので、念のためご注意ください。

新VO2MAX強化メニューにアップデート

メニュー生成マンから、新たなメニューのお達しが来ました。

うううう。

本田氏
本田氏

4分365W×3本。レスト5分

FTP(315w)×1.16倍の値で4分耐える練習。

最終目標は5分400Wみたいなので、まだまだ通過点みたいです。5分400W何本やるかは分かりません!!ここに到達するビジョンが見えませんが、やるだけやってみます。

今回成果が出たことで少しだけメニューをやるモチベーションが上がりました。上がったといっても、やりたさ0%が5%に上がった感じ。

いや5%は大きい。


タイトルとURLをコピーしました