スポンサーリンク

「R250防水スマートライドポーチDX」ロードバイクに便利なアイテム!1年使用した感想をレビュー

自転車
ローディー
ローディー

スマホをジップロックに入れていたけど、いつの間にか破けていて浸水していたよ~

たのけん
たのけん

僕もその経験を経て「R250のスマホポーチ」を使っているよ

ジップロックにスマホを包んでロードバイクに乗っている方も多いのではないのでしょうか?

筆者も以前はそうでしたが、雨に打たれた際に破けたところから水が浸入。その際にスマホが浸水してしまった苦い経験があります。

それから防水のスマホケース「R250防水スマートライドポーチDX」を使用していますが、防水以外にもロードバイク乗りに優しい点が多数。

この記事を読んでわかること

・R250「防水スマートライドポーチDX」の特徴
・ラインナップの比較
・サイズ感、使用感

サイクルポーチを使って分かったこと、面倒に感じたことと対策をレビューします。

スポンサーリンク

購入の過程

購入にあたって筆者の必須条件は以下のこと

・防水(雨や夏場の背中の汗からスマホを守ってほしい)
・小銭入れがある
・マスクやサプリが入る

Amazonで「防水 スマホポーチ ロードバイク」と検索すると「GORIX」「R250」が目に入ります。

見える限り比較しましたが、正直どちらも大きさ差はないようです。

ローディー
ローディー

なんでR250にしたの??

たのけん
たのけん

色のラインナップが好みだったから

購入したら数年使用することを前提に考えると、金額差に目をつぶって自分の好きな柄や色を選ぶようにしています。個人的に、黒ベースにカラフルなラインが入っているのが気に入りました(オーロラ牡丹と迷ったけど今回はシンプル)

「R250防水スマートライドポーチDX」のいいところ

買ってよかったこと

・マスク等の忘れ物がなくなった
・雨が降っても大丈夫
・夏の大量の汗でも浸水なし

以前は別で持ち歩いていたマスクやサプリ。

これらも忘れがちでしたが、現在はポーチに常駐しているので忘れなくなったのが、まず買ってよかった点です。

画像のiPhone Xは「縦143.6×横70.9 mm厚さ7.7 mm」

ポーチのサイズは「190×100x20xmm」

iPhoneX重ねるとだいぶ余裕があります。

中にはマスク+ジェル+ドリンク×2+iPhoneX。
余裕で閉まる

しかし、スマホの巨大化が進んでいる昨今、ポーチが小さいと入らないでの大画面スマホユーザーにはメリットかと思います。

ポーチが大きいといってもサイクルジャージのポケットにはすっぽりと入るので問題ありません。

小雨に降られて2時間ほど走行したこともありましたが、中に水が入ることもなく運用出来ました。しかし、Amazonレビューを見ると大雨に降られた際には浸水したとの情報レビューの記載が・・・大雨に遭遇したら、あらかじめポーチの中にビニールを仕込んでおいた方がいいのかな?と思います。

不満点

不便に思った「写真を撮る際のスマホ取り出しが面倒」の対処

他のサイクルポーチにも言えることですが、写真を撮る際にスマホを出し入れが面倒に感じることも。

この「防水スマートライドポーチDX」はファスナーのところに取っ手があるも、いちいちスマホを出すのはやっぱり億劫になってしまいます。

もし写真をたくさん撮る際は、その都度ポーチに収納するのでなくスマホを外に出して背中に当たる方をポーチにすれば背中からの汗蒸れから守ってくれます。

もしくは、トップチューブバックやスマホホルダーを使用して一時的にスマホ置きに活用するのもありかな、と思いました。

R250の商品ラインナップ

R250のスマホポーチは

・通常サイズの「190×100x20」

・小さいサイズの「170 x 90 x 30」

これらがラインナップされています。

防水スマートライドポーチDX

サイズ:190×100x20

上記で紹介した商品のラインナップです。なぜかカーボン柄とモノトーンが別ページだったのでこちらのリンクも載せておきます。

R250防水スマートライドポーチDX- カーボン

R250 防水スマートライドポーチDX

R250 防水スマートライドポーチDX-ワイド ギア

185×90x20mm

上記の製品より縦5mm横10mm小さく記載されています。

中の作りは同じみたいです。

少し小さいサイズ「防水スマートライドポーチスーパーDX スモール」

170 x 90 x 30mm

上記のレギュラーサイズと比較すると、高さ20mm、横幅で10mmサイズダウンです。

カラーバリエーションが少し少ないのが残念です。

公式だとiPhoneXR/11/12は収納可能と記載があります。

R250 防水スマートライドポーチスーパーDX スモール グレー

R250防水スマートライドポーチDX モノトーンカモフラ スモール

防水スマートライドポーチ スーパーDX2 フルオープンタイプ グレー

サイズ:90x20x185mm

こちらの商品は完全防水を謳っております。表面の防水コーティング、止水ファスナー使用、縫製でなく溶着していたりと、上記の防水よりも上位の性能を誇っているようです。

サイクルポーチのラインナップが少ないのが寂しいところです。

まとめ:防水スマホポーチは水から守ってる+忘れ物を無くす便利グッツ

1年間使用してみて不満なところは特になし。もっと早く買っておけばよかったと心から思う商品でした。

筆者はR250を使用していますが、値段が気になるならゴリックスでもいいかもしれませんね。ジップロックを使っていて頻繁に使い捨てしている方に是非進めたい商品です。

タイトルとURLをコピーしました