スポンサーリンク

【ロードバイク】ロゴをカッティングシートで華やかに!!1000円でかっこよくDIY。

節約術

毎度ニューフレームが欲しいと騒いでいる当ブログへようこそ。

やれディスク化だ、と騒いでいますが、他にも変えたい理由がロゴ!!購入当初にカタログだと光っている様に見えたのですが実物はキラキラしていなくて・・・絶望した!

なんだかんだで現在のロゴも受け入れた物の、当時の憧れは捨てられず・・・時より発作でぶり返してしまう日々。

つまり、新しいフレームが欲しい理由はロゴが9割を占めていました。あー欲しい、なんならフレームとかどうでもいいのでオフィシャルで色違いのロゴだけ欲しい。

ある時、気がついたのです。「そうだ、自分でロゴだけ変えればいいんじゃないっ!!」

スポンサーリンク

ロゴを切り出すもこれじゃない感が拭えない

フットワークが軽いことで定評がある筆者、フッ軽さんなので思いついたら即注文。

当時の注文の際はキラキラと光っている様に見えたSL6のロゴ。実際はなんかカラフルなロゴでした。これはこれでいいけど、飽きた感も拭えない。

因みに購入前、実物を見る前はこんなイメージでした↓

出典:スペシャライズド公式オンラインストア

トレーシングペーパーがダイソーになかったのでクッキングシートで代用。使えるものはなんだっていいんです。こんな感じで転写して切ります。

パット見いい感じですが、実際は結構ガチガチなんです。カッティングステッカー作成用の機械のレンタルとか購入も考えましたが踏み切れず・・・ずっと使ったり沢山作成するならいいと思うんですが1枚だけだと単価が固くなるんです。あとロゴ作成の副業も考えたけど著作権的にNG。

完成して分かる、コレジャナイ感・・・違う、カッコよくない!!

むせかえるようなリアルな日常、大切なものは・・・イノベーション

なんだかなぁ、と思って下を俯いていたら、見つけたっ、突破口っ・・・!!

ルッコクさん、あなたのような人材を待っていたんです。

全面的に100点は無理でも70点くらいの自己満足点が取れていればOK。だって自転車なんて所詮じこまんの世界なんですもの。さすがルコックさん、こんな柄を考えるなんて天才ですね。もう一生付いていきます。

柄を参考にしながら、直線にそれっぽく切っていき貼付けを繰り返すこと小一時間、切って貼って、たまに剥がして貼り直してを繰り返して、なんだかそれっぽくなりました。

うん、それっぽい。72点くらい。

画像では分かりにくいですが太陽光だとなんだかいい感じに見えます。太陽光下だと+10点くらい。

ウッキウキで練習に行って「ロゴ貼ったんだー」と見てみてアピールしたら

本田氏
本田氏

これだとエスワークスじゃなくてえせワークスですねww

このーっ!!

ちょっと上手いこと言っているから何もいいかえせないじやあないか。まさやん、やるやんけ。

こんなかんじであと数年はTARMAC SL6 リムモデルに乗ることを決意するのでした。

めでたし、めでたし。

という経緯があってShadowの遺品を売ることにしました。

もうディスクは諦めたので部品売っちゃいます。

404: ページが見つかりませんでした | ロードバイク時々マウンテン

今転職のこととかで立て込んでいるので状態確認用の記事は後ほど作成します。

それではっ!

タイトルとURLをコピーしました