スポンサーリンク

初の古峯神社クライム。駐車場やコースはこんな感じ

トレーニング日誌

幼少の頃は宇都宮の横の鹿沼で育った私です。そんな出身地に古峯神社という場所があるんですって。少し前にチーム内で古峯神社ヒルクライムが流行ったのですが、そん時に「地元なのに知らないのー?」的なことを言われました。鹿沼にそんな1000mも上る山あったかなー??と思っていましたが、今日わかりました。あんな所、幼少の頃になんて行かないと。町外れのただ登るだけの山なんて普通行かないっす。そんな地元だけど知らない山に初めて行ってきました。


こんな感じだよ古峯神社

最寄りの駐車所は「出会い森総合公園オートキャンプ場」という所があります。

2F7F2BE3-8556-44D5-AC18-4D7F1535D8DF

右下の駐車場は登山の人も利用できると看板があったので、車で来たらここに駐車すればいいと思います。

F4159BB3-ABAB-42BA-BF38-AAD02DF6D22C

セグメントスタートは左手にセブンがある交差点を超えたらスタートです。チームメンバーが1時間20分で登っているので目標はそれくらいでいきたいですね。

序盤は緩斜面のTTで後半は段々斜度がキツくなってきて後は頑張れ気合だ、というレイアウト。

B564C090-9870-4B2B-95C7-560E741AB572

そういえば久々に勝負服で行きました。走り始めの気温は20℃で服ミスった、と思いましたが上りは汗だくで、下りも少し寒いかな?くライでした。人によって耐寒性は違うと思うので心配ならウインドブレイカーがあったほうがいいかと思います。

序盤はアップダウンが続くTTセクション。少し登って降ってまた登ると言ったセクションが続きます。ここオンリーなら絶対シャドウが早い。しかし、残りの山のこと考えたら絶対使わない!

それと、路肩に「古峯神社まであと〇〇Km」という看板がありました。登っている時にこの看板の写真を撮るタイミングはあるのか・・・ないですね。なので写真はありません。
そうそう、この看板、初めの頃に、あと18Km!!とか出ていましたが、この数字がものすごい勢いで減っていったのが印象的。普通のヒルクライムなら、1Km減るのもゆっくりなのですが序盤のハイスピードエリアだとガンガン減っていって気持ちがいい。

A9318E07-5387-4DA6-AB62-D53D58E69F07

アップダウンコースを超えたら、大きな鳥居が見えます。サコ君が写真撮ってくれました。ここからヒルクラ本格開始。しかしこの時のタイムが明らかに目標タイムに対して早い。古峯神社まで1時間余裕で切っちまうぜ、と思いましたが、古峯神社を越えてからも更に登るからこの時間なんですよね。赤看板の残り距離も古峯神社までの距離なんで、何も知らずに行った人は騙されそうです。古峯神社辺りにある看板に残り9Km的なことも書いてありました。ここを超えた辺りから更に登りが強化されます。インナーローでもケイデンスが70台に突入するほど斜度が急に・・・平均斜度3.9%は合っているんだろうけど、詐欺だと呪いたくなります。

117E5864-096A-41DA-A122-AB1CE20679D0

古峯神社はコーナーカウントが1から始まり40で終わり。そう、40で終わりです。40の看板が近づくにつれて出力を上げていきましょう。序盤でツッコミすぎると後半踏めなくなるんで、セーブした方がいいタイムが出そうです。

タイムは1時間15分でした。2人で行きましたがお互いスリップ入らなかったので個のタイムです。一緒に行ったサコさんには約1分先行されました。やっぱはえー。でもコンスタントに4倍出せたんでまぁまぁ満足。

次の日も登ろうかと思いましたが気分が乗らなかったのでノーライドでした。実家で久々に酒飲んだので軽く二日酔いでもあったので・・・

自走でも1時間半かからないくらいでいけそうなのでまた行こうかと思います。

タイトルとURLをコピーしました